1. ホーム
  2. 新築vs中古

新築vs中古

自宅購入時は、新築にするか中古にするかという問題があります。
予算やエリアによって絞られてくる傾向にはありますが、
新築のメリット・デメリット、中古のメリット・デメリットを抑えていきましょう。

新築は損するという話をよく耳にしますが、住宅の場合は
必ずしもそうとは限りません。

購入する家をご紹介します

様々な意見がありますが、不動産は個別性が高いため、物件ごとにプロの目で判断していく事が重要です。

長嶋修さん「【結論】マンション買うなら「新築」か「中古」か。」

    

新築のメリット・デメリット

新築のメリット・デメリット

 

中古のメリット・デメリット

中古のメリット・デメリット

 新築か中古かについても様々な考え方があります。
完全にオリジナルの家に住みたいという考え方であれば注文住宅(=新築)が良いと思いますし、新しい家に住みたいという考え方であればリノベーションされた中古物件も候補に入ってくると思います。

戸建かマンションか考えるカップル

 予算やエリア重視ということであれば、中古物件の方が選択肢は
広まると思います。また、不動産は時期や場所によっても新築が得な場合
中古が得な場合があります。

新築でも安く土地を仕入れられたケースや、中古で割安に売りに出ている場合等、
様々ですので、日々マーケットを見ているプロの視点でお客様のニーズに合った
最適な物件をご提案させていただきます。

 

▲ このページのトップへ

お問い合わせ フリーダイヤル:0120-07-2525 TEL:03-3953-3446

【営業時間】
10:00〜18:00
【定休日】
水曜日

メールでのお問合せ

株式会社矢島不動産管理
〒176-0005 東京都練馬区旭丘1丁目75番地12号 ヤジマビル1F
フリーダイヤル:0120-07-2525 TEL:03-3953-3446 FAX:03-3565-2103
【免許番号】宅地建物取引業:東京都知事(13)第26344号