1. ホーム
  2. 賃貸vs購入

自宅は賃貸が良いか?購入か?

自宅は賃貸が良いか?購入が良いか?
一昔前は、「夢のマイホーム」と言われた時代もありますが、現在はライフスタイルも多様化し、住む場所も選択肢が増えており、賃貸派、購入派で様々な議論がなされるようになりました。著名人の方々もYouTubeで様々な主張をされているのでぜひご視聴いただければ幸いです。

ホリエモンさん「マイホームを買ってはいけない理由をホリエモンが熱弁!」

    

長嶋修さん「【結論】賃貸がトクか、持ち家がトクか。マスコミが言わない本当の話。」

    

中田敦彦さん「「家は購入派?賃貸派?」「勉強は大人になってからも必要」」

    

 

ライフスタイルに合わせた決断を

様々な意見がありますが、ずっと賃貸派を主張されている方は、ある程度お金をお持ちで、買おうと思えばいつでも
買える人が多いと思われます。実際、会社を経営されていて家賃を経費で落とせる方や、収益物件を所有していて
家賃収入から自分の自宅の賃料を捻出できる方等は賃貸派が多い傾向にあります。

全ての方がいつでも買える、いつでもローンを組める訳ではありませんので、ライフスタイルに合わせた決断が
必要です。

 

購入のメリット・デメリット

不動産購入のメリット・デメリット

賃貸のメリット・デメリット

不動産賃貸のメリット・デメリット

購入する場合は早ければ早いほど老後の支払いが楽になります。

 購入する場合は早ければ早いほど老後の支払いが楽になります。
30歳で購入すれば65歳で完済を迎え、現役期の収入で完済が可能です。

ローンの完済年齢は最大80歳に設定している金融機関が多いですが、定年以降は収入は減少していくため
老後に向けての資金計画が重要です。
また50歳でローンを組む場合30年、55歳でローンを組む場合は25年といった具合に期間も短くなることや、
健康状態のチェックも厳しくなるため、若い現役期のうちに購入することをオススメします。

持家の場合、多くの方がローンを組み、年数も35年と長期です。
賃貸と比べると物件選びは慎重に行う必要があります。特に売却時に思った金額で売れない、買い手が付かない、
売却しても借金が残ってしまう等、このあたりの不安が賃貸派の意見として強いと思います。

そのため、先々失敗・後悔しない物件選びや資金計画不動産のプロの目線でアドバイスさせて頂いております。
是非、購入のご相談はお気軽にご連絡くださいませ。

▲ このページのトップへ

お問い合わせ フリーダイヤル:0120-07-2525 TEL:03-3953-3446

【営業時間】
10:00〜18:00
【定休日】
水曜日

メールでのお問合せ

株式会社矢島不動産管理
〒176-0005 東京都練馬区旭丘1丁目75番地12号 ヤジマビル1F
フリーダイヤル:0120-07-2525 TEL:03-3953-3446 FAX:03-3565-2103
【免許番号】宅地建物取引業:東京都知事(13)第26344号